ご訪問、ありがとうございます!

ブログライターについての詳細は左バナーのカテゴリよりどうぞ☆

2011年06月09日

サッポロ一番に匹敵!ヤクルトラーメンおいしいよ

夫が職場に出入りしているヤクルトレディから、私の大好きな「麺許皆伝」を買ってきてくれました
CIMG1275.JPG

夫は「ヤクルトのおばさん」と言っているけれど、実際は30代の営業上手のヤクルトレディってとこだろうな(笑)


この「ヤクルトラーメン」こと「麺許皆伝」、結構美味しくてお気に入り♪
焼きそばは今回が初めてでちょっと期待してたけど、うーん、微妙。
リピは、…ないかな。

我が家でのランキングは
1位 塩
2位 しょうゆ
3位 みそ


ヤクルトラーメンというだけに、初めての方は期待しすぎちゃうかもしれませんが、味はごく普通のシンプルな袋ラーメン。
コシのあるクロレラ麺で、つるんとしたすすり具合がグッド。

我が家の見解としては、「サッポロ一番によく似てる&麺がうまい」
冷蔵庫の残り野菜と、よく合うし、飽きずに楽しめます。
なんとなーーく体によさそうだしね(笑)

ちなみにこちらのランキングでもやはりトップはサッポロ一番。わかるわかる。
gooランキング「好きなインスタント袋めん しょうゆ編」

値段的にもほぼ同じだし、サッポロ一番とヤクルトラーメンが並んで売ってたら、私は後者を選ぶかな(お店では売ってないけど)
で、たまーにチキンラーメン&辛ラーメンを織り交ぜる感じ?

が、以前に比べて麺類全般かなり値上げしたので、やっぱりお得なプライベートブランド系を買うことが増えましたね(^_^;)


麺はこんな感じ。ほんのり緑。
CIMG1282.JPG

子供もモリモリよく食べます。
にんじん、キャベツ、ピーマン、かまぼこ、卵、なんでも食べられちゃうもんね。
CIMG1290.JPG
posted by もここ at 10:10| Comment(1) | TrackBack(0) | きままなレビュー>食品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月05日

ぶっかけ!おかずラー油のCMコンテスト、観てたらおなかがすいてきた

プレスブログからの情報です。
「ぶっかけ!おかずラー油のCMコンテスト」の結果が発表されました。

まずは、私のお気に入りの作品から。
企業賞  作品名「はしが止まらない」

うまいこと、やってくれますね(笑)
白いご飯と最高に合います。
確かに箸が止まらないわ。


このブログでもラー油についてはしつこいぐらいにお伝えしてきました(笑)

エスビー食品のぶっかけ!おかずラー油、別名エスラー。
希少性が人気のヒミツでもあった食べるラー油合戦でしたが、最近は店頭でも見かけるようになり、食べたいときに買えるようになりましたよね☆

結論からいうと、私はこのエスラーが一番好きです。
我が家でも何度となく、無心にほおばってきました。
DSCN4738.JPG

やっぱりこのサックサクの食感と、アーモンドの香ばしさにつきますかね。
マイルドなので辛さを求める方には物足りないかもしれませんが、ご飯のお共としては非常にバランスのとれた味だと思います。
見た目ほどギトギトしておらず、むしろラー油はサラっとしたライトな印象。
あとは値段かな。よく比較されるあのラー油より、50円ほど安いです。
DSCN4741.JPG

こうやって白いご飯にかけて食べるのが一番好きですが、


お料理のアレンジにもおすすめです。
例えば、こちらの作品では、糸こんにゃくのエスラー炒めが紹介されています。

企業入選  作品名「ふっかげ!おかずラー油でお昼もバッチリ!」

ああ、美味しそう。
フライパンで炒めてるときの音がたまらないわ。
主婦の適当お昼ご飯にもってこいの1品ですね。
うちでもやってみよーっと。

そのままでは食べ方に悩む素材をちゃちゃっとおかずに変身させる、ナイスな例ですね!
おかずラー油のよさって、そういうところある気がします。

麻婆豆腐やチャーハンなどの隠し味的な使い方よりも、「シンプルに単品を炒める」という使い方が好きです。

個人的に好んで食べるのが、キャベツのエスラー炒め。
ざく切りキャベツをエスラーで炒めるだけ。
手間いらずだし、冷蔵庫も片付くし、わりとボリュームあるし、一応栄養もあるし、主婦的にはかなりおすすめ(笑)
もやしもトライしたけど、残念ながらイマイチ。
ネギなんかは美味しいよ☆

「ラクして旨い」
こうでなくっちゃね。



posted by もここ at 19:23| Comment(0) | TrackBack(0) | きままなレビュー>食品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月12日

ご飯がススムススム桃屋唐がらしのり

毎回何気に楽しみにしている週刊文春2月3日号のランキングは、「スーパーで買えるご飯の友」
Image1114.jpg

あら、ステキなランキング。
どれもこれもお手頃価格。

1位はこちらでした。


そういやテレビでも桃ラーに続くアイテムとして紹介されてたな。
スーパーで見かけるけれど、桃ラーの登場がセンセーショナルすぎたせいか、しばらくこの売り場はいいや、というちょっとした脱力感。

でもこの機会に買ってみました。
CIMG0969.JPG

よろしく、我が家の食卓のニューフェイス。

これ、結構辛いです。
桃ラーのように万人受けするマイルドな辛さではなく、ちゃんと辛い。
ピリカラより辛いけれど、激カラとまではいかない、普通の辛さですかね。

CIMG0974.JPG
私の場合、この割合だとご飯が少ない感じかな。
これを口に入れた後、もうひと口白いご飯を食べる感じがベスト。
細かすぎて伝わらないか(笑)

確かにこれはご飯の友だわ。
白いご飯がもりもりすすむ。
美味しいです。
そして、定番の「ご飯ですよ」がちょっぴり恋しくなりますね(笑)
ちゃんと辛いので、お料理にもアレンジしやすそう。

ちなみに夫は納豆とのコラボを楽しんでおりました。
なかなか合いますよ。

食品メーカーのホームページって製品以外の情報が豊富で結構好きです。
こんなレシピ集もありました☆
桃屋のレシピ 江戸むらさきシリーズ

以下、こんな感じで続いてました。

2位 丸美屋 ソフトふりかけ さけ

3位 東海漬物 ごはんと食べるおいしい生姜 だし醤油味

4位 永谷園 おとなのソフトふりかけ ちりめん山椒

5位 桃屋 辛そうで辛くない少し辛いラー油

夫の弁当や、おかずが乏しい時の助っ人、子供のおにぎりなんかに、活躍してくれそうです。
posted by もここ at 07:59| Comment(4) | TrackBack(0) | きままなレビュー>食品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。