ご訪問、ありがとうございます!

ブログライターについての詳細は左バナーのカテゴリよりどうぞ☆

2012年02月13日

働きながら子育て、むしょうに母親が恋しくなるときがる

こないだ北海道に帰省してきました。
美味しいものを食べ、素敵な温泉に連れてってもらい、何から何まで、ありがたやありがたや。
あっという間だったけど、とっても癒されました。

今回は弟もいたので、なんだか昔にもどったみたいで、楽しなつかし。

にしても、30半ばにもなって、お金も時間もろくになくて(あ、ビンボー暇なしか♪)、まるで親孝行できてない自分にトホホ。
ほんとだったら親を旅行にでも連れていってあげる年齢だよね。
やんなっちゃうわ。


にしても、子供が小さい今は、自分の親が近くにいたらなーって思うことが多い。
もちろん、夫のお母さんにはすごくお世話になってるし、いつもいろいろ助けてくれるし、ご飯もおいしいし、大好きなんだけど、やっぱり自分の親とは違うよね。


もし母親が近所に住んでたら、


「あーー、今日の仕事ぐったり。ビール1杯つきあってよ」

とか、

「どうしよう!子供が熱出した。今日お願いっ」

とか、

「今日仕事お休み♪ 天気もいいしどっか出かけない?」

とか、

「疲れて何もしたくなーい。ご飯お願いします」


とか、言ってみたい(笑)

夫の家系はあまり飲まないんだよね。
仕事で疲れたときなんかは、むしょうに飲んで帰りたくなるんだけど、保育園のお迎えのあと、1杯だけ付き合ってもらう相手はなかなかいない。しかもおごれたらいいけどワリカンだし(笑)
やっぱ、長年飲み友達でもあった、母親がいてくれたら、いいな。

でもお金もないし、たまーーに、そう、たまーーにでいいの。
ちょっと来て、ちょっとお願い、ちょっとたのむー
わがまま言える&子供慣れてる、そんな存在はやっぱり母だね。

都合よくね(笑)
近くにいたらいたで、面倒くさかったりしてね。


お店のお客さんにも、親が遠くに住んでいる子育て主婦は何人かいて、やっぱり、おんなじような事を言ってる。
みんなそうなのだ。
頑張って働くのだー。


あ、そういや前に、仕事が早めに終わった日、子供とふたりで居酒屋入ったことあって。(よっぽど疲れてたんだろーな)
時間早いしほかにお客さんいなかったから気兼ねなく、ビールを1杯、いや2杯。
子供は焼きおにぎりとみそ汁、そして枝豆と焼き鳥をつまみに、小一時間至福のときを過ごしました。

3歳の息子とメロンソーダでカンパイ。
めっちゃ幸せだった☆

でもこれ、「不謹慎」?!
まあいいか。
posted by もここ at 09:42| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
もここたんはホントよく頑張ってるよ。

私も疲れたときは子供と2人、ラーメン屋で
半チャーハンと餃子とビールで
1200円くらいの夕飯をたまにやってます。

そんでダンナの晩ごはんはカップラーメンだったり(汗)

でもいいの。
家族の中ではお母さんが元気な事がいちばん大事だから、
自分をいちばん大事にすればいいのです。
Posted by yuki at 2012年02月21日 22:53
おお!憧れのラーメン半チャーハンギョーザ、そしてビール。
ラーメンやさん開拓したいの。
近所に何件かあるけれど、なかなか入りづらくてね〜

お母さん、元気で頑張りますっ
Posted by もここ at 2012年04月22日 10:11
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。